ανεμοζ τεραζ ~アネモステラス~ 

常識とは良識である

世界的な恐慌の予兆とおぼしきコトや、普段身近な食の安全さえも不確かなモノになり、、何がなんだかって感じ。。

だからといって、世の中に起こりうる事、出回るもの全てを把握出来るはずも無く・・

広く浅くで追求をすればするほどダメになるような気がする。

僕らは美容という仕事をしている以上、自分たちが行う技術や扱う商材くらいは何が何なのかってコトぐらいは把握しなきゃいけないし、追求しなきゃいけない。

結局は・・

何のために、どんな仕事がしたいのか・・

そしてそのために、必要な人やモノを煮詰めて行くコト、、追求して行くコトに他ならないのかもしれない。。

僕の大っ嫌いな言葉・・


『常識』


いや、大切なコトだと想うし、必要なコトももちろんある。

でもね、自分自身がイイと想っているコト、、当たり前だと想っているコトは【良識】にしかすぎないコトが多々あるものだ。

そして、それが世の中のピントに合っていないこと、必要じゃないこともある訳で・・

当たり前のことだけど、歳を重ねるごとに経験と体験と知識が増えてくる。

そして、それが足枷となり判断を見誤ったり、想い込んでしまったり、、小さなずれが生まれるのかもしれない。

揺るがない信念も必要だけど、それと同じように柔軟な頭の柔らかさは必要なんだと想う。


自分の身はもちろんのこと、家族や、、スタッフや、、、お客様を守るためには凝り固まってちゃダメだろ??
[PR]
by kojiro_okinawa | 2008-10-27 13:24 | ひとりごと・・