ανεμοζ τεραζ ~アネモステラス~ 

京都にて

めぞん一刻やな・・
c0132571_23183060.jpg

今回の僕の宿泊先でもある、我が弟君のお住まい。

年齢が10歳も離れているため、今年から大阪にて晴れて大学生!

共同玄関に、共同洗濯機・・

う~ん、いいなぁぁ、、こんな雰囲気。
今だから、その若さだからそんな経験も必要だったりするんだろう。

前日は打ち合わせを兼ねて、大阪にて食事をご馳走になる。

どこのお店も大変なようで、そんな中大勢のお客様が来て下さっていることには本当にありがたいことなのだと実感する。


翌日・・
心配性な僕は、待ち合わせ時間の数時間前から京都に向けて電車に乗り込む。

十分昼ごはんも食べれる余裕はあったはずなんだけど、京都駅の大きさと、線路の反対側へ出る道が以外に遠いことで、あっという間に汗だくになり、、集合時間間近となる。


ちょうど一年前・・
高橋さんと一緒にミラノに行ったときにご一緒させてもらった、山口さん。

アヴァンティという会社をされていて、カシータのセミナー主催もされていたりもする。
今回の「MKタクシー」の講習会も、もちろん主催者だ。



まずは、MKタクシーがどんなものなのか・・
ということで、ジャンボタクシー4,5台に別れ、清水寺に参拝することとなる。
c0132571_23263071.jpg

c0132571_23264357.jpg

ん~何年ぶりなんだろう。。

天気は優れないが、修学旅行生と観光客の多さにビックリ!!

それぞれのタクシーの運転手は各グループに同行し、案内をしてくれる。
料金を聞くと、乗りあわせで行けば、良心的な値段で案内をしてくれているというから、利用しない手はないなぁ。

狛犬はシーサーと同じで、口を開けているのと閉じているのが対になっているのが基本。

ここの狛犬は、「幸を呼び込む」ために二体とも口が開いている。
c0132571_2329141.jpg

c0132571_23303467.jpg

c0132571_23304684.jpg


清水の舞台から飛び降りるつもりで・・
なんて言葉はよく聞くが、本当に大勢の人が飛び降りていたらしい。

命を絶つためではなく、「度胸試し」みたいなもので、自分の運を、命運を掛けて飛んでたらしい。
3割の方が成功?失敗??どっちだったかな・・

まぁどちらにしてもかなりの命懸けなのはわかります。。。
c0132571_23324146.jpg


弁慶の持っていたやつ
c0132571_2333498.jpg

重いんだ・・これ。。

こんな下駄はいてたのか・・
c0132571_23333761.jpg


昔は祭るものがなかったから、こうやって足型を作って祭っていたらしい。
これを触ると、頭が良くなるとか・・・
c0132571_2334336.jpg


地主神社

大阪に住んでいた頃に、友人の縁結びの為に訪れたことがある。
まぁ普段は18時で閉まるため、ギリギリ入れなかったんだけど・・
にしても、赤丸の「縁」っていうのが安っぽくて嫌やな。
c0132571_23355422.jpg

c0132571_23361974.jpg


恋占いの石
c0132571_23372228.jpg

かかとをくっつけて、目を閉じて歩く・・
この石の延長線上にある、もう一つの「恋占いの石」に無事触れることが出来ると、恋が叶うという。

中学生?高校生??が雨の中、一生懸命やっている姿が可愛かった。

途中から大雨が降り出し、紅葉も全然で、、なんかもったいないな。
12月前後から始まる夜の拝観ってのがあって、全部キレイにライトアップされるらしい。

よく絵葉書とか、ポスターになるやつ・・
そんな写真撮りたいなぁぁぁ。
c0132571_23404073.jpg

c0132571_23405361.jpg

c0132571_2341631.jpg


車に戻り、MKタクシーの本社へと車を走らせる・・・
[PR]
by kojiro_okinawa | 2007-10-29 00:17 | 旅先