ανεμοζ τεραζ ~アネモステラス~ 

アメリカン・ギャングスター

「I am Legend」とか「ナショナルトレジャー」とか・・

最近映画を見ていたんだけど・・・

どれも悪くはないけど、そんないいわけでもなかった。


今回は予告から絶対に見たいと想っていた【アメリカン・ギャングスター】←音が出るので注意

157分という上映時間を感じさせないイイ映画!

リドリー・スコット監督、デンゼル・ワシントン、ラッセル・クロウ・・・

このキャストで、期待しない訳にはいかないけど、ハードボイルドな男の生き様にココロを打たれた。



1970年代を牛耳った「フランク・ルーカス」は、ボスの遺言である「商売の掟」なるものを徹底的に行動に移す。

1.正直であれ
2.自分の生い立ちを忘れるな
3.原料は仲介者を入れず、製造元から直に仕入れよ
4.自社商品を他社より安く売れ

なんか・・

現在のスーパーマーケットがやっているそのまんま。。


イタリアマフィアの至上主義ではなく、名の通り「アメリカン・ギャングスター」としての「フランク」をデンゼル・ワシントン。

そして、女癖が悪く、家庭崩壊気味だけど、仕事に対する強い正義感で追い詰めていく「リッチー」をラッセル・クロウが演じる。

なんかね・・

ホントにイイ映画だった。

感動とか、そんなんじゃないけど、、実話を元に作られたこの映画を2人を中心とした俳優で見事に魅せている。


男くさい映画が好きな人は、ぜひ見て欲しい作品です。
c0132571_21515732.jpg

[PR]
by kojiro_okinawa | 2008-02-05 21:52 | 映画